買い物男子の日常

パソコン関連やオーディオなどをレビューしています

【Anker Eufy Homevac H11 レビュー】5000円台で買えるコンパクトサイズのハンディクリーナー!車内やデスク周りの掃除にぴったりな掃除機でした。

Anker Eufy HomeVac H11(ハンディクリーナー)【コードレス/充電式/軽量設計 / 5500Paの吸引力 / USB充電/コンパクトサイズ/車用/コンビネーションノズル付属】ホワイト

こんにちは、買い物男子のだいすけです。

 

ここ数年、家の中での生活が増えたため掃除をする頻度が多くなった方は多いと思います。

家の中全体や部屋の掃除となると大きな掃除機が必要になってきますが、ちょっとしたところを掃除するのに大きな掃除機を出して掃除するのは面倒くさい…。

パソコン周りやちょっとした部分を掃除したいと思い探していたところ、コンパクトで手軽なものを見つけました。

 

そこで今回はAnker Eufy HomeVac H11という掃除機を購入しましたのでレビューしていきたいと思います。

 

 

Anker Eufy HomeVac H11 ハンディクリーナー ホワイト

 

 

 

 

 

Anker Eufy Homevacについて

Anker Eufy HomeVac H11(ハンディクリーナー)【コードレス/充電式/軽量設計 / 5500Paの吸引力 / USB充電/コンパクトサイズ/車用/コンビネーションノズル付属】ホワイト

パソコンで使うUSBケーブルやモバイルバッテリーなどを販売しているハードウェアメーカーであるAnker (アンカー)から販売されているハンディタイプの掃除機になります。

最近では、家電メーカー以外からもたくさんの掃除機が出てきているので選択の幅が増えて購入者としては嬉しいですね!

 

掃除機はダイソンのコードレススティックを別で持っていますが片手で持つには少し重く部屋の掃除メインで使っているためデスク上や軽い掃除をするのにもうひとつ欲しかったので今回購入しました。

 

 

開封

それでは中身を見ていきましょう。

 

▼まずは外箱から。

海外製品らしい明るく清潔感のあるパッケージデザインになっています。

 

▼内容物はこちら。

 

▼掃除機本体をチェック。

全長約34cmととてもコンパクトです。
持ちやすいように持ち手の裏面にはストライプ加工がされています。
本体上部には電源ボタン・LEDランプ・そして中央にはeufyの文字が刻印されています。

裏面には充電用USBポート・排気口があります。

キャップを外した状態

▼先端にはダストカップ、その中にはフィルターが装着されています。

先端の黒い部分がダストカップになっています。

▼フィルターはよく見るHEAPフィルターのようになっています。

 

▼さらに取り外すと2種類のフィルターに分かれます。

本体がコンパクトなのでフィルターはすごく小さいです。

▼付属品を確認。

説明書

Micro-USBケーブル(充電用)

コンビネーションノズル

専用のスタンドがなかったりアタッチメント類も少なかったりとしますが内容物は価格相応かなと思います。

今回は、ホワイトを購入しましたがこの他にもブラックと新色のミントグリーンがあります。

 

 

Anker Eufy HomeVac H11 ハンディクリーナー ブラック

 

Anker Eufy HomeVac H11 ハンディクリーナー ミントグリーン

 

 

実際に使ってみた

最初に使用する際は2時間半以上の充電が必要なのであらかじめ充電しておきます。

 

▼本体を付属のMicro-USBケーブルを使い充電します。

充電中はLEDランプが表示されます

充電する際には別途USB充電器が必要になってきます。また、十分な電流を供給できないためPCからの充電は非推奨になっています。

 

USB充電器

5V=2A以上の出力ができればどれでも大丈夫です。

 

▼キャップを外して電源ボタンを押して使用します。

角や隙間を掃除する際にはコンビネーションノズルを取り付けて使用します。

 

▼キーボードやデスク上の物を掃除してみます。

左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後

フロアマットなどについたほこりや毛なども意外と吸ってくれています。

ですが、写真の赤丸のように絡まった毛や小さなゴミは吸えずに残ってしまいます。

 

▼車内も掃除してみました。

ティッシュの白い粉がたくさん付いてますね。

▼シフトレバー周りの掃除。

左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後

▼センタークラスターやドリンクホルダーなどを掃除。

左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後

▼シートの掃除。

左:掃除前 右:掃除後
左:掃除前 右:掃除後

 

▼最後にここまで掃除して取れたゴミを出してみました。

毛や小さな石のようなゴミなど意外とたくさんのゴミを吸ってくれました。
ゴミもカップの中でダマのようにまとまっていたので思っていた以上に良かったです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

5,000円台という価格とは思えないほど吸引力があり、気になる箇所だけの掃除であればこれ1本で十分だと思いました。

今回、僕のように使用用途を限定した使い方であればおすすめできる掃除機となっています。

また、Youtubeに使用動画を投稿してみましたので気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

 

anker Eufy HomeVac H11 使用動画レビュー


www.youtube.com

 

それでは、買い物男子のだいすけでしたー(^^)