買い物男子の日常

パソコン関連やオーディオなどをレビューしています

【PCメガネ】JINSのブルーライトカットメガネを購入したのでレビュー!

f:id:kaimono-danshi:20210227125508j:plain

こんにちは、買い物男子のだいすけです。

 

休日は1日中パソコンやスマホを使っているので目が疲れたり痛くなってきたりしてきついなと困っていました。モニターから発せられるブルーライトはとても目に悪影響で疲れ目の原因や眼球自体へのダメージにもつながってしまうほどです。

 

そこで今回は、ブルーライトをカットできるメガネをJINSで購入してみたので紹介していきたいと思います。

 

 

 

 ブルーライトカットメガネとは

 ブルーライトとはパソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイから発せられる強力な青色光のことを指します。日常的に浴びる光の中でも紫外線級に強い光で身体への影響が懸念されています。ブルーライトカットメガネは普通の眼鏡と違い度なしのものがほとんどで、JINSZoffなどが有名で価格は5,000円前後といったものが多いです。(度付きレンズにすることも可能です)

レンズは黄色みがかっていてブルーライトを大幅にカットできるような仕組みになっています。

 

JINS SCREEN ブルーライトカットメガネ

今回はJINS SCREENの40% CUTのものを購入しました。他には25% CUT25% CUT KIDSモデルがあります。

 

開封 

・眼鏡だけにしては大きな外箱です。

f:id:kaimono-danshi:20210227132342j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227132937j:plain

 

・眼鏡本体が入っている箱は小さいです。この上下のスペースは果たして必要なのか…と思ってしまう。 

f:id:kaimono-danshi:20210227132946j:plain

 

・こちらが眼鏡本体の入ってる箱です。

f:id:kaimono-danshi:20210227133503j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227133510j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227133518j:plain

・開けるとこんな感じ。

f:id:kaimono-danshi:20210227133711j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227133719j:plain

個人的には内箱の黒と白のデザインがオシャレすぎてケースとして使いたいぐらいです。

 

・中身と付属品です。

f:id:kaimono-danshi:20210227134719j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227134814j:plain

f:id:kaimono-danshi:20210227134819j:plain

ポーチではありますが専用のメガネケースが付属しています。箱と同じオシャレデザイン!普通のポーチとしても使えそうです。

やはりレンズは少し黄色がかっていますね。

f:id:kaimono-danshi:20210227135052j:plain

 

実際に使ってみた

 1時間程ですが実際にかけてパソコンやスマホをいじってみました。

かけると視界はこのように黄色くなります。つけたり外したり見え方を確認すると色の違いをかなり体感できます。

f:id:kaimono-danshi:20210227135625j:plain

モニターはBenQのゲーミングモニターXL2411Kを使っています。TNパネルでゲームモードにして常時使っているので白味が強く長時間の使用では毎回目が痛くなっていました。

 

していない時と比較すると、目に対するダメージはかなり軽減されているように感じました。最初は色の変化に戸惑うでしょうが慣れれば気にならないと思います。外した後にモニターを見るとこんなに白かったのかとびっくりしました。それだけブルーライトをカットしてるということなんでしょう。

 

 

まとめ

 まだ数時間ほどの使用ですがとてもいいです。

掛け心地も悪くなく軽いので耳が疲れることもありません。40% CUTでも完璧にはカット出来ませんがない時に比べて目に対するダメージが大幅に減っているので付ける価値は大いにあります。価格も5,000円前後と安価なためデスクワークの多い方やゲームを長時間プレイする方にはおすすめです。

 

フレームやカラバリも豊富なので気になった方はチェックしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^^)